FC2ブログ

勝山翔太郎のタグ記事一覧

ネットビジネスで稼ぐ・・インターネットビジネスで落とし穴にハマる学生・主婦が急増しています。このブログを読んでからでも遅くない!

タグ:勝山翔太郎

勝山翔太郎のタグが付いた記事一覧。ネットビジネスで稼ぐ・・インターネットビジネスで落とし穴にハマる学生・主婦が急増しています。このブログを読んでからでも遅くない!

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/もうかなり以前ですが、読者様よりこんな質問を頂いたことがありました。「バイナリーオプションは丁半博打と同じ、とよく言われていますがもし、丁半のコマ(掛け金のこと)が揃わなかった場合、どうなるのでしょうか?」博打の仕組みを少しでも知っている人なら、ごもっともといえる疑問点ですね。情報商材のブロガーさんは、殆ど実際に博打をやった経験もなく、映画か何かで丁半博打を観ただけの表層的な面だけを...

記事を読む

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/ネイバーまとめ勝山翔太郎詐欺商材はほぼキケン確定だが実際試してみた・・前回の記事はこちら途中経過報告です。さて、前回ではペラサイトとツイッターを作るというところまで書きました。今回は、実際に彼のいうやり方でNAVERまとめに入力していきます。まず、前回も書きましたが、記事にアフィリリンク満載のブログが貼ってあると即座に削除されてしまいます。当然、ツイッターでもつぶやきの中にそれっぽいリンク...

記事を読む

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/このところ体調崩し( ノД`)ヒックリ返っていてブログもですが実験や潜入調査などもペースが落ちてきました。あの企画ひょっとして忘れられているんじゃないの?と思われたらいけないと思い本来ならいちいち記事にしなくても良い行程なのかもしれませんが「忘れずにやっているよ~」というアピールの為UPしちゃいました。先ずは、とりあえず、講義内容の通りにしてみます。あらすじとしては、ネイバーまとめにツィッタ...

記事を読む

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/先日の記事「ネイバーまとめ勝山翔太郎試してみた」こちら続報です。基本的には動画を使っての説明になります。約80本位はあったでしょうか・・ただし、「無料ブログの登録方法」「無料メールの登録方法」しかも主要各社それぞれの・・そして、「Yahoo!知恵袋の登録方法」「教えてgooの登録方法」「OKWebの登録方法」等がズラリとならんでいますので人によっては有益かもしれませんが通常はわざわざ要らないような・...

記事を読む

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/悪名高い、キケン商材。どの評価サイトも「キケン」、「詐欺」、「買うな」と警鐘を鳴らしているこれらの商材。しかし、皆全員が実践ではなく推測で評価をしており、実際試してみて評価をする人は殆どいません。ひどいものになると、「○○だそうです。」と他の人が書いた内容をリライトしているブログも。そこで、昨年リリースされた、「詐欺・買うな」トップテン商材の中で一度、Akiが実際にこれを再現してみてその結...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

ゴールデンオクトパス 小田川サリのバイナリーオプションは、ワシら西成本引き博奕?

Akiです(^-^)/






もうかなり以前ですが、読者様よりこんな質問を頂いたことがありました。



バイナリーオプションは丁半博打と同じ、とよく言われていますが
もし、丁半のコマ(掛け金のこと)が揃わなかった場合、どうなるのでしょうか?」



博打の仕組みを少しでも知っている人なら、
ごもっともといえる疑問点ですね。


情報商材のブロガーさんは、殆ど実際に博打をやった経験もなく、
映画か何かで丁半博打を観ただけの表層的な面だけをとらえて

「丁と半を当てる単純なものだろう」と想像で「丁半博打みたいなもの」
と書いている記事が多いので
こういった誤解を与えるのだと思います。


もっとも、日本の法律は賭博行為を禁止していますので
「やったことがない」
方が正しいのですが・・


ただ、何事も物事には「表と裏、光と影」というのがあり、
これで生計をたてている
という、治外法権のような地域も現実には存在します。


そして、結論から申しますと、コマの偏った分は胴元が負担します。


プロの博打もそうです。


私が以前住んでいた・・
といってももう数十年前の話となりますので、

今は違うかも知れませんが、
大阪のN区というところは、

何故かこれらを取り締まるはずの
N警察署を中心に半径数百メートルのエリアに
博打場が点在しておりました。

※「Nってどこや」と詮索されようと思った方、ぜーったいにこのブログ記事の題は見ないで下さいね(笑)

イメージとしてはアニメ「じゃりン子チエ」
博打屋のおっさんが出てきたと思いますが

あんな感じで本当に外から見た目は普通の民家で、
アニメであったような花札ではなく、実際は

「本引き」

と呼ばれる一から六までの漢数字を独特のフォントで描かれた札を
使う博打をコカしていました。


よく「警察潜入24時間」的な番組の賭博場摘発シーンのとき、

「捜査員が数か月間、内定捜査をして、賭博場の場所を特定した・・」

なんてナレーションがありますが、


こと、このN区に限ってはみな口を揃えて

「そんなもん無い無い」

と言います。


なぜかというと、小学生でも、
買い物カゴさげたおばあちゃんでも
どこでやっているか位はみな知っているからです。







丁半博打場手入れ(バラシ)
但し、動画はN区ではなく関東方面です。





話は逸れましたが、本来はこの質問者さんが疑問に思ったように
盆屋(博打開帳者)は、客同士で金銭を掛けさせて、
テラ銭といわれる手数料を頂戴するのが本来の姿なのです。



だからどちらかに偏らないように、合力(ごうりき)が上手く客に声を掛けて
揃えるのも腕のみせどころではあるのです。

ただ、どうしても揃わないときもあります。

そんなとき、

「コマが揃いませんので進行できません」

では格好がつきません。


いくら博打といえども、客がいる以上サービス業でもあるのです。


あとで客同士が「あそこの盆屋もうあかんな」などとすぐ噂は広まります。


そうなると盆屋といっても、どこかの組が運営している訳で、
やくざ者としてもえらい恥をかくことになってしまいます。


ですから、こういう時は盆屋が持ち出しで進行していきます。
ただ、客に食われてつぶれた、という話はあまり耳にしませんでしたから
大損するということはあまりないでしょう。

fujijunko.png




バイナリーオプションもそうです。



ハイ・ロー揃わない場合の方が多いと思いますが、
淡々と進行していきます。

むしろ、客同士というより、イメージとしては

バイナリーオプション会社とあなたとのタイマン勝負

と思っても良いでしょう。


ただ、このバイナリーオプション会社も海外の場合、
詐欺が非常に多いのです。

海外といっても、イメージされるような、本当に外国の会社が
バイナリーオプション会社を作って、日本人もできるように
日本語サイトを作っている・・というのはありません。


日本の会社(ほぼグレーな)が、オフショアといって、
主にキプロスやオセアニア方面の島などにレンタルオフィスを借りて
本店として「海外の会社ですよ~」と運営している場合が多いようです。


ですから、海外口座の場合、色々魅力は多いですが、
ある日突然閉められると、もうどうしようもないので、
多額の金銭での取引には充分注意するべきです。


こういった、グレーゾーンの「なんちゃって海外口座」は、
上手に付き合っていけば
それはそれで面白いかも知れませんが、

それ以外にもう一つ注意するべきことがあります。


これは、バイナリーオプションを教えます」という
ネット上の情報商材なのです。


以前、ご紹介したゴールデンオクトパス
http://wealthiest.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

リリースした時から、イマイチよろしくない噂が聞こえていましたが
同じように、ネット上の情報商材を検証してくれている

仲間の元へ、タレコミといって良いのか、泣き言ともいえぬ
深刻な相談がこの時期に来てもたらされたのです。


まず、教材の通りやってみたものの
全く勝てず、24時間365日対応を謳っていたサポートに連絡。

1回目は返事があったものの、おそらく要領を得ない
回答だったのか、この相談者が2回目の質問をしたところ、
3週間経っても何の返事もないそうです。


それどころか、この相談者の元へ
ネットビジネスではある意味有名人(ネット上で炎上させるので有名という意味です)
の名前でズラズラ~っと、メールが来るそうです。


こんな時に神経を逆なでする行為だと思います。


肝心のバイナリーオプションの質問には答えずに
代金の支払いに関しての事や、仲間(というよりは広告代のやり取りの間柄でしょうが)
からのメールはバンバン来る・・

ハナから24時間365日サポートなんて無かった・・・
と、悔やんでいらっしゃって、代金を全額返してほしいと
切実に悩んでいらっしゃいます。


こんなことがあると、バイナリーオプションの取引で大損したことに加え
教材代金、そして、何より金銭には代えられない
精神的な苦悩も如何ばかりかと思います。


プロはまず分散投資の中でもバイナリーオプションを組み込むことはしません。

ですから、バイナリーオプションのプロというのはまず存在しません。

「大勝している!」という販売者は、ものすごいリスクを背負って結果として
勝っただけです。その勝っているというのもそもそもアヤシイですが・・


もしバイナリーオプションを検討している方は、ゆとり資金、ゆとりの心でパチンコを楽しむ
という位の気持ちでやるのが良いと思いますし、数十万円の費用を掛けて教材を買ったり
するのはお勧めできません。


もし、今後「どうしても検討してみたい」という方で、
何か分からないことがあれば、気軽に問い合わせフォームから相談して下さいね。





スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

ネイバーまとめ勝山翔太郎詐欺商材はほぼキケン確定だが実際試してみた特別企画途中経過報告Ⅱ

Akiです(^-^)/



ネイバーまとめ勝山翔太郎詐欺商材はほぼキケン確定だが実際試してみた・・前回の記事はこちら

途中経過報告です。

さて、前回ではペラサイトとツイッターを作る

というところまで書きました。


今回は、実際に彼のいうやり方で

NAVERまとめに入力していきます。


まず、前回も書きましたが、

記事にアフィリリンク満載の

ブログが貼ってあると

即座に削除されてしまいます。


当然、ツイッターでもつぶやきの中に

それっぽいリンクがあってはなりません。


下の写真の管理画面をご覧下さい。

2016-02-28_082031.png


最初に戸惑うのが、

ツイッターを貼るからといって

「アイテムを追加」にTwitterとありますが、

ここから入っていってはいけません。


あくまでも、赤○で囲んでいるリンクというところをクリック

して、リンクを貼っていきます。

ここで、「チェック」と書かれている

生成アイコンをクリック。


まとめ記事が生成されていきますが、

少し手間なのは、本来は記事の題となる

ところにツイッター本文が入ってしまうので

多少の手直しが必要になります。


そして、本文を入力する箇所にコピペで

ツイッター本文を入れます。


当然、リンクの部分は削除しておきます。


従って、記事を見た人が

「ん、これは」と思って

記事自体をクリックしてもらって

飛んだツイッター本体を更に

読んでもらい、その最後にあるリンク

をクリックして初めて

本丸に到達する仕組みです。


そして、そのリンク先こそが

あらかじめ作っておいた

ペラサイトなんです。


ワードプレスのテーマを探していると

「キュレーション」というのがありましたので

ちょっと遊び心で、こちらもまとめ風に

作ってみました。


ただ、遊び心は表紙にあたる部分だけで

リンク先のサイトは一枚もの、

つまり、1ページにその1記事だけ

が表示される様にします。

2016-02-28_125413.png



そして、NAVERまとめの管理画面に戻り

右上の「公開」をクリックします。



2016-02-28naver.png


驚いたのは、公開をクリックして、

スグに確認のため本文を見ると

すでに13人も見ているなんて・・

多分、サイトの監視の人かなぁ~

結構キビシイと聞いていますから・・


とにかく、しばらく様子を見て

まずは

1、削除されるのか

2、訪問者数

を検証していきたいと思います。

2については多分に

Akiの腕の良い悪いも

あるでしょうが・・


結果はまたつづきで・・


















にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

ネイバーまとめ勝山翔太郎詐欺商材はほぼキケン確定だが実際試してみた特別企画途中経過報告

Akiです(^-^)/



このところ体調崩し( ノД`)

ヒックリ返っていてブログもですが

実験や潜入調査なども

ペースが落ちてきました。


あの企画ひょっとして

忘れられているんじゃないの?

と思われたらいけないと思い

本来ならいちいち記事にしなくても

良い行程なのかもしれませんが

「忘れずにやっているよ~」という

アピールの為UPしちゃいました。


先ずは、とりあえず、講義内容の

通りにしてみます。

あらすじとしては、ネイバーまとめ

にツィッターの記事を貼り付けて

リンクをしたらツィッターの本体へ誘導。

その本体の下に自分のアフィリリンク満載の

ペラサイトがあるっていう事でしたよね。


Akiの場合、リアルビジネスの関係でサーバー

を借りていたので、ちょこっとスペースを拝借し

新しくワードプレスで専用ページを作りました。

2016-02-18_221104.png

立ち上げた直後のワードプレス。

このMY CMSというところが

ブログの題になります。

管理画面から、先程の題を変更したり

あとはデザインなども変更していきます。

ただ、ここは別に無料ブログでも良いと思います。


次に、専用のツィッターアカウントを取得します。

2016-02-18_222402.png

これはもう普通に必要事項を入力していけば

簡単に作れます。

そして、この講義のやり方だと特に沢山のフォロワーが

必要という訳でもありません。


・・が、ネイバーから誘導されて訪れた人が

フォロワー数を見て、あまりにも少ないと

不自然と思われるかも知れませんので

数十人位は最低でも作っておいた方が

よいでしょう。

数十人規模なら、特に変わったことをしなくても

いくらかツィートしておいて

手動で、自分の方からフォローをしていけば

必ず返してくれる人がいますから

すぐになると思います。


次回につづく




にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

ネイバーまとめ勝山翔太郎詐欺商材はほぼキケン確定だが実際試してみた特別企画続編

Akiです(^-^)/





先日の記事「ネイバーまとめ勝山翔太郎試してみた」こちら

続報です。



基本的には動画を使っての説明になります。

約80本位はあったでしょうか・・

ただし、

「無料ブログの登録方法」

「無料メールの登録方法」

しかも主要各社それぞれの・・

そして、

「Yahoo!知恵袋の登録方法」

「教えてgooの登録方法」

「OKWebの登録方法」

等がズラリとならんでいますので

人によっては有益かもしれませんが

通常はわざわざ要らないような・・。


ただ、「こうすると、IDが凍結されます」

とか「削除されてしまいます」

削除されても良いように○○しましょう

など説明しているあたり、

昔は相当ムチャをしていた様で

良いように言えば親切

悪いように言えば規範意識が低いニイちゃんだなぁ

なんて個人的には思いました。


そうこうしているうちにはじまりました。



ネイバーまとめでアフィリエイト講座

2016-02-13_234620.png

ここでもネイバーのIDのとり方から説明に入ります。



「基本的に自演自作です」

「ネイバーはリンクを入れるとすぐに削除されました」

と自らの経験を語り、

「僕はすごい方法をみつけたんです」

と得意満面に語りかけます。



そして、予め自ら作っていたツイッターの

ひとつひとつのつぶやきの

リンクをコピーしては次々まとめ

作成画面に貼っていきます。


そうすると、まとめの方でウィジェットの様な

感じで記事がすっきりとした形でアップされていきます。

そして、そのウィジェットのような箇所をクリックすると

自分のツイッター記事が表示されます。



「自分のアフィリリンクは絶対に入れないで下さい。

削除されます。このようにツイッターを挟んで下さい」



と説明しながら、その本家ツイートの下の部分には

なにやらリンクを挿入しています。


でも、まだアフィリリンクではありません。



では何かというと・・・



別の動画講座で説明がありましたが、

無料ブログやワードプレスを使って

予めペラサイト(一枚物の簡易ページ)を

作っておきます。


このペラサイトは、例えば、Yahoo知恵袋などで

悩みを持っている人に共感する形で回答し

「よかったらこんなサイトありますよ」と誘導するための

専用に使うためのものです。

(もともとはこの方法が彼の主軸のようです)


ですから、SEOとか読者数など全く気にしなくても良いサイトなのです。



スクールではこのテンプレートも使えます、との事ですが

これがまた粗悪というか、これで美容関係の商品売れるんかいな?

と思うようなクオリティなんです(笑)



それもその筈、「オリジナルサイトの作り方」って

講義があったんですが、パワーポイントを使って

WEB上から画像を拝借して作っていました。

その一例がコレ

2016-02-14_000808.png


ワードプレスのデフォルト状態がまだ見え隠れしているサイトですね。

もちろん、このページはアフィリリンクが満載です。

まぁネイバーさんもそんなにマヌケではないと思いますので

このスキームがいつまでいけるのかは不明ですが、せっかくなので

Akiも実験的にやってみて、また結果の方は記事にしたいと思います。



にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

ネイバーまとめ勝山翔太郎詐欺商材はほぼキケン確定だが実際試してみた特別企画

Akiです(^-^)/


悪名高い、キケン商材。

どの評価サイトも「キケン」、「詐欺」、「買うな」

と警鐘を鳴らしているこれらの商材。


しかし、皆全員が実践ではなく推測

で評価をしており、実際試してみて評価をする人は

殆どいません。


ひどいものになると、「○○だそうです。」と

他の人が書いた内容をリライトしているブログも。


そこで、昨年リリースされた、「詐欺・買うな」トップテン商材の中で


一度、Akiが実際にこれを再現してみて

その結果をレポートする企画第一弾です。


まず、基準として、「ロボットを設置して自動で稼ぐ・・」というタイプは

いくらモノ好きなAkiでも避けました。



これらは、殆どがSNS系にスパムを行うものが多く

たとえ試しにするとしても、社会に迷惑をかけてしまうからです。


こういった基準をクリアして栄えある第一弾に選ばれたのは・・

ジャジャーン!

2016-02-10_010405.png

常に悪名高い詐欺商材販売者のトップテンにその名を連ねている

勝山翔太郎氏。


検索をかけると、トップ10サイト全ての評価サイトで「買うな」判定を受けています。

一体どうなっているんでしょう。


果たして時給30,000円は再現できるのか・・


結果はまた追って記事にします。







にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村
Copyright © ネットビジネスはじめの一歩 インターネットビジネスとは・・ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。