FC2ブログ

詐欺のタグ記事一覧

ネットビジネスで稼ぐ・・インターネットビジネスで落とし穴にハマる学生・主婦が急増しています。このブログを読んでからでも遅くない!

タグ:詐欺

詐欺のタグが付いた記事一覧。ネットビジネスで稼ぐ・・インターネットビジネスで落とし穴にハマる学生・主婦が急増しています。このブログを読んでからでも遅くない!

仮想通貨・ブロックチェーン
ICO(Initial Coin Offering)について~利用者及び事業者に対する注意喚起~と題して金融庁から発出されました。1.ICOとは ○ 一般に、ICOとは、企業等が電子的にトークン(証票)を発行して、公衆から資金調達を行う行為の総称です。トークンセールと呼ばれることもあります。2.利用者の方へ(ICOのリスクについて) ○ ICOで発行されるトークンを購入することには、次のような高いリスクがあります。 価格下...

記事を読む

検証中の商材
Akiです(^-^)/今回は、おそらく一般的なネットビジネス商材にはまず上がってこないコンテンツを検証してみたいと思います。というのも、不動産業を営んでいる私の知人からの問い合わせが有って、今回記事にしたのですが、この商材のターゲット層が不動産業者のみを対象としており、この新井昭光という人も下の略歴を見ていただいて分かるように、ネットビジネスを主体としているというより、自身の不動産業者向けコンサルを売り込...

記事を読む

再現性の低いビミョー商材
Akiです(^-^)/URL http://kz-style.net/zeropro/manual/index.html特定商取引法に基づく表記販売業者 伊藤 かずや運営統括責任者 伊藤 かずやURL http://kz-style.net/zeropro/manual/index.html所在地 〒354 - 0041埼玉県入間郡三芳町藤久保526-7電話番号 080-4146-9249メールアドレス manual@kz-style.net1,000万円を超える借金まるけだった凡人が月収200万円を超え、1商品1,012,165円を稼ぐ!全くのゼロから学べる高額教材・...

記事を読む

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/もうかなり以前ですが、読者様よりこんな質問を頂いたことがありました。「バイナリーオプションは丁半博打と同じ、とよく言われていますがもし、丁半のコマ(掛け金のこと)が揃わなかった場合、どうなるのでしょうか?」博打の仕組みを少しでも知っている人なら、ごもっともといえる疑問点ですね。情報商材のブロガーさんは、殆ど実際に博打をやった経験もなく、映画か何かで丁半博打を観ただけの表層的な面だけを...

記事を読む

転売系オススメ商材
Akiです(^-^)/以前の記事でヒロザップの無在庫転売を紹介しました。無在庫転売ヒロザップ実は、とんでもないインサイダー情報をキャッチしましたのでお知らせしますね。昨年、業務スーパーを展開する東証一部(3038)神戸物産のインサイダー疑惑の報道は記憶に新しいところですが、なんと今回、このネット上の業務スーパーといわれた手法を活用して稼ぐヒロザップのインサイダー情報を入手しました!証券取引等監視委員会(SEC)の...

記事を読む

内容は良いが高額商材
Akiです(^-^)/http://mf-trader.com/letter/merumasu/index.html特商法表記 なしあえて記載していないのか、忘れているのか、あくまでも無料セミナーのみの案内です・・という解釈なのかは不明ですが、個人情報指針のみ記載されています。当セミナーを無料お申し込み頂くと私、福田雅也が発行するメールマガジン(無料)に代理登録されます。登録されたメールマガジンはメールマガジン文末よりいつでも解除することが出来ます。お...

記事を読む

再現性の低いビミョー商材
Akiです(^-^)/エキスパ仕様のえらい安上がりの、良いように言うと、シンプルなメールアドレス登録ページのオファーが来たと思って登録してみると・・「これ、以前も同じのやっとったやないか」「SMOOZランディングページビルダー」という全然スムーズではないワードプレスのテーマをリリースしていた「野心の会」というものが出てきました。今回はウェビナーがあるとのことですがまた、以前と同じようなことさらしてみぃ、「ちゃー...

記事を読む

再現性の低いビミョー商材
Akiです(^-^)/1日3分間 ポチポチ コピペするだけで月収30万円以上稼ぐ・・「今だにこんなコピー使っているやつまだおるんかいな」と思って読んでみると・・もうこんなキャッチコピー すなっ(するな)言うとんのに・・定年退職している65歳のおじいちゃんでも・・すなっ25歳のフリーターでも・・すなっレジ打ちの経験しかない34歳の主婦でも・・すなっノートPCのフタの開け方も分からなかった女の子が・・すなっファンタジー...

記事を読む

やめたほうがいい商材
Akiです(^-^)/なんでもありのネットビジネスもやりすぎると、墓穴を掘ってしまいます。【特定商取引法表示】販売業者:金城将忠所在地:東京都豊島区東池袋1-44-2パラッシオ池袋707TEL:080-6153-4287Email:mail@kin-thmy.comセールスページからプロモーション動画まで違うところを探す方が難しいくらいコピペされたとのことで以前記事にしていたあの方がお怒りのようです。過去記事はこちら↓泉忠司ドラゴンアカデミー暗号通貨一...

記事を読む

内容は良いが高額商材
Akiです(^-^)/どんな初心者の方でも資金0円で初月から月収10万円を達成させます!「無在庫」×「有在庫」2つを組み合わせた“メルコンビノウハウ”で周りのライバルに月とスッポンの差をつける!「はは~ん、さては見たな~『バカ売れキーワード1000』を!」とツッコミたくなるようなキャッチコピーのオファーが来ました。一体どういうものなのでしょうか。【特定商取引法表示】販売業者:東たかのり(あずまたかのり)所在地:〒5...

記事を読む

29.10.27 金融庁発出 ICO(Initial Coin Offering)について ~利用者及び事業者に対する注意喚起~

ICO(Initial Coin Offering)について
~利用者及び事業者に対する注意喚起~
と題して金融庁から発出されました。

074938.png




1.ICOとは

○ 一般に、ICOとは、企業等が電子的にトークン(証票)を発行して、公衆から資金
調達を行う行為の総称です。トークンセールと呼ばれることもあります。

2.利用者の方へ(ICOのリスクについて)

○ ICOで発行されるトークンを購入することには、次のような高いリスクがあります。

 価格下落の可能性

トークンは、価格が急落したり、突然無価値になってしまう可能性があります。

詐欺の可能性

一般に、ICOでは、ホワイトペーパー(注)が作成されます。

しかし、ホワイトペーパーに掲げたプロジェクトが実施されなかったり、

約束されていた商品やサービスが実際には提供されないリスクがあります。

また、ICOに便乗した詐欺の事例も報道されています。


(注)ICOにより調達した資金の使い道(実施するプロジェクトの内容等)やトークンの販売方法などをまとめた文書をいいます。

トークンを購入するに当たっては、このようなリスクがあることや、プロジェクトの内容などをしっかり理解した上で、自己責任で取引を行う必要があります。

○ ICOに関する不審な勧誘等には十分注意し、内容に応じて、以下の相談窓口にご相談ください。

《仮想通貨を含む金融サービスに関するご相談はこちら》

●金融サービス利用者相談室 0570-016811
平日 10:00-17:00
※IP 電話・PHS からは、03-5251-6811 におかけください。
《不審な電話などを受けたらこちら》
●消費者ホットライン 局番なしの188(いやや!)
※原則、最寄りの消費生活センターや消費生活相談窓口などをご案内します。
相談できる時間帯は、相談窓口により異なります。
詐欺と思われるトラブルに関するご相談はこちら》
●警察相談専用電話 #9110
又は最寄りの警察署まで
※#9110は、原則、平日の 8:30-17:15(※各都道府県警察本部で異なります。土日祝日・
時間外は、24 時間受付体制の一部の県警を除き、当直又は音声案内で対応)


3.事業者の方へ(ICOへの規制について)

○ ICOの仕組みによっては、資金決済法や金融商品取引法等の規制対象となります(注)。
ICO事業に関係する事業者においては、自らのサービスが資金決済法や金融商品取引法等の規制対象となる場合には、登録など、関係法令において求められる義務を適切に履行する必要があります。

登録なしにこうした事業を行った場合には刑事罰の対象となります。


(注)ICO において発行される一定のトークンは資金決済法上の仮想通貨に該当し、その交換等を業として行う事業者は内閣総理大臣(各財務局)への登録が必要になります。

また、ICO が投資としての性格を持つ場合、仮想通貨による購入であっても、実質的に法定通貨での購入と同視されるスキームについては、金融商品取引法の規制対象となると考えられます。

○ ICOへの規制についてご不明な点があれば、まずは、資金決済法上の仮想通貨交換業者を所管する以下の相談窓口にご相談ください。必要に応じて、他の事業者(金融商品取引業者等)を所管する担当課へおつなぎします。



ICOご検討の方は十分にご留意下さい。
スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

新井昭光 ジオネットワーク 賃貸管理を増やす商材は企業の経理部門のうっかりを利用した架空請求詐欺?それとも本物?

Akiです(^-^)/





今回は、おそらく一般的なネットビジネス商材にはまず上がってこないコンテンツを検証してみたいと思います。



というのも、不動産業を営んでいる私の知人からの問い合わせが有って、今回記事にしたのですが、この商材のターゲット層が不動産業者のみを対象としており、この新井昭光という人も下の略歴を見ていただいて分かるように、ネットビジネスを主体としているというより、自身の不動産業者向けコンサルを売り込むためにその方面に詳しい人からプロデュースされた結果、ネットビジネスになったものと思われます。



↓↓新井昭光氏略歴
113321.png



会社名 有限会社ジオネットワーク
代表者名 代表取締役 新井昭光
設 立 1992年8月
資本金 300万円
所在地 〒154-0022 東京都世田谷区梅丘2-20-18


113141.png




しかし、その話の経緯はメールアドレスを登録すると、ご多分に漏れずプロダクトローンチが開始され、最終的には数十万単位の勉強会やコンサルに導かれるということでしたので、これも立派なネットビジネスの括りに入ると判断して検証することにしました。


今回、その知人はバックエンドであるコンサルや勉強会は参加しなかったのですが、ミドル商材として、1ヶ月1万円で大家さん向けにニュースレターを書いてくれるというコースに申し込みました。


つまり、新井氏が大家さんの関心を引くような新聞形式のレターを執筆し、その発行者を表記するスペース箇所に不動産業者のロゴに入れ替えてあたかもそこの業者が書いたような体で大家さんに送付。

それを繰り返しているうちに社名を覚えてもらい、親近感も出てきた頃を見計らって物件の管理を任せてもらうように持っていく・・・

ということらしいのです。

もちろんそれ自体は何も悪い事ではありません。

問題は、料金が1ヶ月1万円とのことですが、年間契約で先払いですと

「本来12万円のところを10万円にします」

という特典オファーがあるそうなのです。

そして知人はこの年間一括の割引特典で申込みました。


・・・で、約束の1年が経過。


更新の意思表示はせず、そのまま時が過ぎました。

その間、ジオネットワークからのメールマガジンは流れ続けます。
(といっても有益な情報ではなく、宣伝がほとんどらしいです)


そしてまた1年が経過して2年。

その年の12月の年末に「請求書」と題して10万円の請求が来たそうです。


これだけですと、「誰でもミスくらいあるんだから電話で問い合わせたら良いんじゃないの?」


と思うでしょう。


もちろん、電話をかけたそうなんですが、全く出ずで悪意を感じたのは、このジオネットワークとの年間契約の区切りは12月ではなく秋頃でした。

それをこの12月の年末にピラッと一枚の請求書を送ってきた・・ということらしいのです。

12月といえば経営、特に経理をしている人なら分かると思いますが、ものすごく忙しく、書類も多いです。

もし経理部門の人が次から次へと処理していく中に「ジオネットワーク」とあってメルマガで頻繁に名前を聞く社名で、しかもそこの有料商材を使っていたことがある・・

となったら、決済に入れたしまうのではないでしょうか?

さらに悪意を感じるのは、1年の定期が終わって、すぐに次の更新のための請求書が来るのであれば話は分かるのですが、2年経ってから、しかも更新月ではなくその年の12月末という中途半端なタイミングで来るというのは、何らかの意図があってのこととしか思えないと、その知人も憤って

ネットビジネスってこんなんばっかりかいや?」

と私に問い合わせてきた次第なのです。

ただ、この商材に関しては物凄くロングテールというか、対象者が極めて限られるマイノリティものとなりますので、何か問題があっても余程のことがない限り、話題にすらならないのです。

ということで、この1件だけではサンプリングが少なすぎますので、現状は一応「検証中」としておきますが、もし、他にこのような被害を受けられた担当者の方がいらっしゃいましたら、当ブログ管理人までご一報下さい。






にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

伊藤がずや ゼロワンプログラム 月収200万円を超え、1商品1,012,165円を稼ぐ!再び教材が1,000円!お帰りなさい…これって詐欺?本物?

Akiです(^-^)/




01pro.jpg

URL http://kz-style.net/zeropro/manual/index.html

特定商取引法に基づく表記
販売業者 伊藤 かずや
運営統括責任者 伊藤 かずや
URL http://kz-style.net/zeropro/manual/index.html
所在地 〒354 - 0041埼玉県入間郡三芳町藤久保526-7
電話番号 080-4146-9249
メールアドレス manual@kz-style.net



1,000万円を超える借金まるけだった凡人が
月収200万円を超え、1商品1,012,165円を稼ぐ!


全くのゼロから学べる
高額教材・高額塾を超える
アフィリエイトプログラムが
ついに誕生



というオファー。

「高額塾を超える」

とあるので

さては「超」高額塾かいな

と、思って読み進めてみると

お値段1,000円。



「まあ、千円程度ならモノは試しにやったってもええか」
と気軽に思ってはいけません。


千円で人を集め、そしてメールアドレスを収集し、高額な商品、
つまり、本当に売りたい商品の事を「バックエンド」と
いうのですが、

このバックエンド商品への誘導が必ずあります。

そうしないと、販売者もまず莫大な宣伝広告費用がペイできません。


私も、このブログを運営している以上
「実際に検証してみないと・・」

と思い、申し込んでみると・・





閉じようとしているページに被せて

キタ━━━(´゚д゚`)━━━!!

「購入者様限定って・・来よった、来よった~バックエンド・・
で、なんぼやねん、20万円か30万円か・・?」



01pro1.png


「へっ、7,980円」

こんなもので済むハズがありません。


どういった展開になるのか今後検証して
また記事にしてお知らせしたいと思います。



<追記>

しばらく鳴りを潜めていたかと思うと、




『次の販売予定はありませんか?』

『購入するのを後回しにして買いそびれてしまいました。』

『もう一度販売して頂けませんか?』

などの、お声をたくさん頂きました。
そこで、今回「おかえり販売キャンペーン」という事で、
再び、教材販売を行う事に致しました。




と大々的に売り出しを仕掛けてきています。


そもそもPPCは初心者向きではありません。


1,000円の教材、中を覗いてみると

いきなりレンタルサーバーの契約からスタートします。


ドメインって?ワードプレス??FTP???


となって、頭がこんがらがってしまうでしょう。



1,000円で学べるのは、PPCのアウトラインだけで
ダイジェスト版みたいなものとなっています。


そのあとの7,980円も本チャンではありません。
これで終わりではないのです。




俗にミドルエンド商材といわれるもので
1,000円という少額で、まず縁を繋ぎとめておいて


チョットお小遣いとしては痛いな~という価格帯、
つまりミドルエンド・・


まあ、言葉としては間違っているというか
バリバリの和製英語なのですが、


この、松竹梅でいうと「竹」に手を付けさせることにより
最後まで行かないと、元をとらないと・・


という心理状態を起こさせます。




そこで、




「読んでるだけではわからないでしょ?」

「ツールがあるよ」 「スクールで教えるよ・・」

と費用も十万円単位になっていくのです。


本格的にやろうと思えば
この1,000円のレポートに加えて、
10倍以上の知識と作業量がいると思います。



一昔前とは違って、今、PPC業界に不用意に踏み込むと
売れるどころか、広告費が膨らんで

1円も得ずに撤退の可能性も高いのです。



ということで、

おそらく「詐欺商材」等の部類ではないでしょうが

私個人的にはあまりオススメしません。



どうしても・・という方は、


そのスクール費用に加えて、広告費を負担して
果たしてそれに見合う成果があるのかを

じっくりと検討して、なお行けそうだ・・・

と判断しない限りは
やめておいた方が良いと思います。


ということでビミョー教材とさせて頂きます。

























にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

ゴールデンオクトパス 小田川サリのバイナリーオプションは、ワシら西成本引き博奕?

Akiです(^-^)/






もうかなり以前ですが、読者様よりこんな質問を頂いたことがありました。



バイナリーオプションは丁半博打と同じ、とよく言われていますが
もし、丁半のコマ(掛け金のこと)が揃わなかった場合、どうなるのでしょうか?」



博打の仕組みを少しでも知っている人なら、
ごもっともといえる疑問点ですね。


情報商材のブロガーさんは、殆ど実際に博打をやった経験もなく、
映画か何かで丁半博打を観ただけの表層的な面だけをとらえて

「丁と半を当てる単純なものだろう」と想像で「丁半博打みたいなもの」
と書いている記事が多いので
こういった誤解を与えるのだと思います。


もっとも、日本の法律は賭博行為を禁止していますので
「やったことがない」
方が正しいのですが・・


ただ、何事も物事には「表と裏、光と影」というのがあり、
これで生計をたてている
という、治外法権のような地域も現実には存在します。


そして、結論から申しますと、コマの偏った分は胴元が負担します。


プロの博打もそうです。


私が以前住んでいた・・
といってももう数十年前の話となりますので、

今は違うかも知れませんが、
大阪のN区というところは、

何故かこれらを取り締まるはずの
N警察署を中心に半径数百メートルのエリアに
博打場が点在しておりました。

※「Nってどこや」と詮索されようと思った方、ぜーったいにこのブログ記事の題は見ないで下さいね(笑)

イメージとしてはアニメ「じゃりン子チエ」
博打屋のおっさんが出てきたと思いますが

あんな感じで本当に外から見た目は普通の民家で、
アニメであったような花札ではなく、実際は

「本引き」

と呼ばれる一から六までの漢数字を独特のフォントで描かれた札を
使う博打をコカしていました。


よく「警察潜入24時間」的な番組の賭博場摘発シーンのとき、

「捜査員が数か月間、内定捜査をして、賭博場の場所を特定した・・」

なんてナレーションがありますが、


こと、このN区に限ってはみな口を揃えて

「そんなもん無い無い」

と言います。


なぜかというと、小学生でも、
買い物カゴさげたおばあちゃんでも
どこでやっているか位はみな知っているからです。







丁半博打場手入れ(バラシ)
但し、動画はN区ではなく関東方面です。





話は逸れましたが、本来はこの質問者さんが疑問に思ったように
盆屋(博打開帳者)は、客同士で金銭を掛けさせて、
テラ銭といわれる手数料を頂戴するのが本来の姿なのです。



だからどちらかに偏らないように、合力(ごうりき)が上手く客に声を掛けて
揃えるのも腕のみせどころではあるのです。

ただ、どうしても揃わないときもあります。

そんなとき、

「コマが揃いませんので進行できません」

では格好がつきません。


いくら博打といえども、客がいる以上サービス業でもあるのです。


あとで客同士が「あそこの盆屋もうあかんな」などとすぐ噂は広まります。


そうなると盆屋といっても、どこかの組が運営している訳で、
やくざ者としてもえらい恥をかくことになってしまいます。


ですから、こういう時は盆屋が持ち出しで進行していきます。
ただ、客に食われてつぶれた、という話はあまり耳にしませんでしたから
大損するということはあまりないでしょう。

fujijunko.png




バイナリーオプションもそうです。



ハイ・ロー揃わない場合の方が多いと思いますが、
淡々と進行していきます。

むしろ、客同士というより、イメージとしては

バイナリーオプション会社とあなたとのタイマン勝負

と思っても良いでしょう。


ただ、このバイナリーオプション会社も海外の場合、
詐欺が非常に多いのです。

海外といっても、イメージされるような、本当に外国の会社が
バイナリーオプション会社を作って、日本人もできるように
日本語サイトを作っている・・というのはありません。


日本の会社(ほぼグレーな)が、オフショアといって、
主にキプロスやオセアニア方面の島などにレンタルオフィスを借りて
本店として「海外の会社ですよ~」と運営している場合が多いようです。


ですから、海外口座の場合、色々魅力は多いですが、
ある日突然閉められると、もうどうしようもないので、
多額の金銭での取引には充分注意するべきです。


こういった、グレーゾーンの「なんちゃって海外口座」は、
上手に付き合っていけば
それはそれで面白いかも知れませんが、

それ以外にもう一つ注意するべきことがあります。


これは、バイナリーオプションを教えます」という
ネット上の情報商材なのです。


以前、ご紹介したゴールデンオクトパス
http://wealthiest.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

リリースした時から、イマイチよろしくない噂が聞こえていましたが
同じように、ネット上の情報商材を検証してくれている

仲間の元へ、タレコミといって良いのか、泣き言ともいえぬ
深刻な相談がこの時期に来てもたらされたのです。


まず、教材の通りやってみたものの
全く勝てず、24時間365日対応を謳っていたサポートに連絡。

1回目は返事があったものの、おそらく要領を得ない
回答だったのか、この相談者が2回目の質問をしたところ、
3週間経っても何の返事もないそうです。


それどころか、この相談者の元へ
ネットビジネスではある意味有名人(ネット上で炎上させるので有名という意味です)
の名前でズラズラ~っと、メールが来るそうです。


こんな時に神経を逆なでする行為だと思います。


肝心のバイナリーオプションの質問には答えずに
代金の支払いに関しての事や、仲間(というよりは広告代のやり取りの間柄でしょうが)
からのメールはバンバン来る・・

ハナから24時間365日サポートなんて無かった・・・
と、悔やんでいらっしゃって、代金を全額返してほしいと
切実に悩んでいらっしゃいます。


こんなことがあると、バイナリーオプションの取引で大損したことに加え
教材代金、そして、何より金銭には代えられない
精神的な苦悩も如何ばかりかと思います。


プロはまず分散投資の中でもバイナリーオプションを組み込むことはしません。

ですから、バイナリーオプションのプロというのはまず存在しません。

「大勝している!」という販売者は、ものすごいリスクを背負って結果として
勝っただけです。その勝っているというのもそもそもアヤシイですが・・


もしバイナリーオプションを検討している方は、ゆとり資金、ゆとりの心でパチンコを楽しむ
という位の気持ちでやるのが良いと思いますし、数十万円の費用を掛けて教材を買ったり
するのはお勧めできません。


もし、今後「どうしても検討してみたい」という方で、
何か分からないことがあれば、気軽に問い合わせフォームから相談して下さいね。






にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

コラボリッチ 業務スーパーを展開する神戸物産(東証3038)に続く新たなインサイダー情報入手!!SECよりも特に●●●ターは要チェックせよ!!

Akiです(^-^)/


以前の記事でヒロザップの無在庫転売を紹介しました。


無在庫転売ヒロザップ



実は、とんでもないインサイダー情報をキャッチしましたので
お知らせしますね。





昨年、業務スーパーを展開する東証一部(3038)神戸物産のインサイダー疑惑
の報道は記憶に新しいところですが、



なんと今回、このネット上の業務スーパーといわれた手法を活用して稼ぐ
ヒロザップ
のインサイダー情報を入手しました!



証券取引等監視委員会(SEC)の関係者の皆さん、もしこのブログを見ていても
ややこしいこと言いに来んといて下さいね。


別にヒロザップは上場していませんから・・
むしろノウハウコレクターの方には要チェックして欲しい情報です!



その内容とは・・





その名もコラボリッチ」!!



koraborich.jpg






コラボリッチ」とは・・




有在庫転売のノウハウになります。


例えていえば、


「500円で仕入れた商品を、5,000円で売る」


というような、お話なのです。




ヒロザップのノウハウは、




売れたら、ネット上の業務スーパーといわれている
問屋さんに発注を掛けて発送してもらう、というローリスクな
やり方ですが、



コラボリッチは、


まず仕入れを先に行います。


世の中で圧倒的に売れている商品を、

低価格な原価で先に仕入れを行います。



その驚愕の内容とは・・


あるサイトから、

合法的に、大幅値引きで仕入れをしてきて、


それを売れやすい価格で販売していくので、


大幅な利益が期待できます。


しかも安心な国内転売ですので、


仕入れるサイトも日本語で、
販売先も日本語ですので、


英語や中国語のやり取りもありません。



圧倒的に売れている商品を仕入れるので

不良在庫になりにくいのも、特徴です。


中国輸入のように、仕入れてみたら
「殆ど不良品ばかりだった」
というようなことがなく

国内一流メーカー品も、
たくさん揃っているスキームとなります。





また、すでにコミュニティの60人の仲間に呼びかけて、

先行モニターでやってもらいますが、

1日に4万円の利益を稼ぎ出した人もいました。







方法自体は簡単な作業で


マニュアルに丁寧な解説がされています。


内容を読むと驚愕の・・
今までの常識をひっくり覆す内容になっています。




詳細が決まりましたら、またこのブログでお知らせしますね。






<追記>

詳細が判明しました!!

続きはこちらに詳しい記事がありますのでをどうぞ!
















にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

福田雅也 メルカリ×Chinaを掛け合わせるメルカリマスターセミナーは詐欺?本物?<追記>お値段発表になりました

Akiです(^-^)/





merukarichugoku.png

http://mf-trader.com/letter/merumasu/index.html


特商法表記 なし

あえて記載していないのか、忘れているのか、
あくまでも無料セミナーのみの案内です・・

という解釈なのかは不明ですが、
個人情報指針のみ記載されています。


当セミナーを無料お申し込み頂くと私、福田雅也が発行するメールマガジン(無料)に代理登録されます。登録されたメールマガジンはメールマガジン文末よりいつでも解除することが出来ます。お客様にご入力頂きました個人情報は(中略)

お客様にご入力頂きました個人情報は国が定める個人情報取扱いに関する法令、指針に従い遵守します。またご入力頂きましたメールアドレスへは上述のメールマガジンの配信の他、お客様への御連絡の目的でのみ使用します。


メルカリツールが事実上締め出され、
転売ヤー転売厨が四苦八苦している中

「こういう時だからこそチャンス」

と言い切る福田雅也氏。

一体どういったものなのでしょう。

fukuda.png




レターには



ネットで「転売 稼ぐ」などと検索するといろんなノウハウがあるかと思います。
その中で一際目立つのは、Amazonヤフオクバイマ楽天、海外の販売サイトかと思います。

そういった市場に比べるとまだまだメルカリで転売をしている人は少ないです。

そして、タイムリーな話題になりますが、
最近メルカリの販売に特化したツールなどが
一斉に使えなくなったという情報が相次いています。

ということは、逆を考えれば、メルカリ市場の転売ヤー
今とても少なくなっています。
チャンスでしかありません。




と書かれています。


一度、直接実際に聞きに行ってみて、
また分かり次第レポートしてみたいと思います。


<追記>

スクール費用が判明しました。

・オンラインスクール
・365日電話サポート
・24時間メールサポート
・チャットワークサポート
・チームビューワーサポート
・スクール生限定SNS参加権利
・商品選定チェック
・2か月に1回セミナー&情報交換会
・自己アフィリリスト
・中国仕入利益計算シート
・中国仕入優良代行業者紹介
・サポート期間1年間

収益目標
1~2カ月目15万~30万
3~4カ月目30万~50万
5~6か月目50万~80万


70名限定
248,000円

セミナー当日申し込み3名限定
198,000円+サポート無期限


ただ、気になる点としては

実際に転売を指導されている方に伺うと

70名も一度に募集して手厚いサポートができるのか
疑問を呈していました。

ここだけが心配すべき点ですね。


もし参加される場合は、このあたりも販売者に
確認してから判断するようにして下さい。















にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

クルテルワン 野心の会 SMOOZランディングページビルダー 日本でたった2人しか知らない未公開ビジネス ウェビナーは詐欺?本物?<追記>ちょっと何言ってるか分かんない<再追記>結局は野心の会へお誘い

Akiです(^-^)/




webinerpage.png
expakantanform.png




エキスパ仕様のえらい安上がりの、
良いように言うと、シンプルなメールアドレス登録ページの
オファーが来たと思って登録してみると・・






yashinnokai.png





「これ、以前も同じのやっとったやないか」

「SMOOZランディングページビルダー」という全然スムーズではない
ワードプレスのテーマをリリースしていた

「野心の会」というものが出てきました。




今回はウェビナーがあるとのことですが

また、以前と同じようなことさらしてみぃ、


「ちゃーっそ! ちゃーっそ! ちゃーっそ!」
※出身である西宮弁で「しばくぞ」の意味。酒席で喧嘩を目撃して考案したという[ウィキペディアより]

としまいに、やなぎ浩二


になるで、俺も・・


と、思わずぼやきたくなるようなオファーでした。




ウェビナー開催の日までは、まだ少し日がありますので、
これはこれで、また他日記事にしたいと思いますが、


実はこの

クルテルワン(K.RTR)

とは

親分の小西玲太郎氏の
ローマ字表記


Konishi Ryo Ta Ro

の子音部分を取って名付けられたもので、

少し前、

「無料のマンツーマン個人コンサルをします!」

と打ち出していた時がありました。


それを、私の知人が申し込んだのですが
最終的には140万円ほどの
トレーニングコースの勧誘が有りました。


ただ、その無料段階でのコーチをしていた人が
素晴らしく、大変良かったとのことで、


当時、結構派手に募集をしていたこともあり、
私も一度、「モノは試し」と申し込んでみたのです。


細かいメールでのやり取りがあった後、
いよいよスカイプを使ってご対面です。


「一体、どんなスゴイ人と話しするんやろ」


少し、こちらとしてもワクワク・ドキドキしながら
待っていると、

画面に現われたのは・・

「えらい、ショボクレのニイちゃんやないか」

「まぁええわ、無料やし、あまり文句も言えんやろ」



と気を取り直して、画面をよく見ると
ふとある事に気づいたのです。

彼の襟に、とある団体のバッジが付いていたのです。

私にも非常になじみのある、
バッジだったので、その関係者なら

別の意味で話が弾むだろう、と
その関係を訊いてみたのです。

「いえ、私、全然関係ないんですが、人から借りてきたんです」

と平然とヌカしてケツかるじゃございませんか!

「君、それはアカンやろ」

と、私の説教タイムが始まりました。

士業のバッジではないので、法律違反ではないのかも知れませんが、
一応、公益社団法人をとって、長年信用を積み重ねてきている
団体で、知る人ぞ知るところです。



インターネットビジネス業界ではよく

「権威付け」

ということを重視します。

その権威づけに使用したようでした。

私が一発カマシを入れたことによって
主従関係が逆転してしまったところで

事情をよく訊いてみると

「自分も140万円払ってクルテルに入った。
そうして、今回のように
無料のコンサルコースに集まった人が割り当てられ、
クルテルの有料コースを案内し、入ったらそのうちの
何割かをマージンで貰える」



とのことでした。

だから、その時その時の当たった人によるんですね。



先述の知人は、すごいマンパワーを持った人が担当にあたり
私は、このようなショボクレにたまたま当たった訳です。


でも、シナリオにあるんでしょうね。


そんなやり取りがあっても
有料コースを勧めてきました。

そして、
「次の課題がありますがメールで送ってもよろしいですか?」

と、いけしゃあしゃあと言ってきたので

「別にウチは構わんけど、これ以上やったってアンタにとってワシは一銭の金にもならんで」

「人って別にクルテルという看板にカネ払うんとちゃうんや、
〇〇さん(担当者の本名)という人と一緒にビジネスや商売やりたいと思うから払うんとちゃう?」



と言ってやって、その場は終わりましたが、その後メールも何もかも一切連絡が
無くなりました。


私もリアルビジネスで、まだ修行中の鞄持ちをしていた頃、
年配の、自分より人生経験豊富なお客さんに怒られた事が度々ありました。


でも、絶対に後でお詫びに伺ったり、それが出来ないならお詫びの手紙を
書いたものです。

すると後で

「いや、あの時はワシも言い過ぎた。話を進めてくれ」

と言われたこともありました。


これも、インターネットビジネスの中で定着している教えの一つに

「常にお客より上でないといけない」

というのがあります。



ただ、これを履き違える人が非常に多いのです。

リアルビジネスでも

「お客にペコペコしてセールスしてはならない」

を履き違えている営業マンが多いのと一緒ですね。


まあ結果は分かりきっていますが、
一応ウェビナーが終わるまでは「検証中」としておきましょう。




【追記】



ウェビナーありました。

長ったらしいのもあって
こちらも「ながら視聴」だった事も
ありますが、

全体的に

「小西玲太郎マンセー」

「ワシらのLINE@に登録してね」

に終始しており、

サンドウィッチマンのネタではありませんが

「ちょっと何言ってるか分かんない」

という感じでした。

こちらの動画0′52″あたりからをご参考下さい。




メルマガ戦略の見直しでしょうか、
やたらLINE@の登録に力を入れているようです。


今回は

「ちょっと何言ってるか分かんない」

でしたが、

また数日後に2回目のウェビナーがありますので、
また何か分かればレポートします。




<更に追記>

再放送という表現でよいのでしょうか、前回と同じビデオでした。

2~3時ある内、間真ん中の方はなんか眠た~い事言ってたかと
記憶していましたので、最後の方だけを視聴しました。

「島津さんの写真をクリックしてください」と出てきた画面がこちら

yashinnokai.jpg



ネットビジネスのトップカリスマのこれまでの経験に宿る様々な英知、成功法則、成功哲学、これからの歩みそのものに内包される行動指針、活動方針、基準値。あなたを成功に導くこれら全てを、この【野心の会】でのみ発信していきます。

・あなたの稼ぐ力を根底からボトムアップする月刊メディア【FIVE EDGE】
・細胞レベルのマインド形成と世界観の共有!日刊音声講話【VIEW】
・成功者のゼロベーススタート実践記の共有!月刊レディオ【DARE】
・トップカリスマとの直接的なコミュニケーション!【LIVE】
・野心をたぎらせる仲間との実践活動!【CIRCLE】

上記5つのコンセプト・サービスで構成された野心の会は、会員だけに向けた、セミナーや合宿、更にはプーケットツアーなど、様々なイベントを毎月企画・実施しており、トップカリスマから常に野心の火を分け与えられ、それを燃やし続ける仲間達の集まる、成功せざるを得ないコミュニティです。

そのたった独りで鬼稼ぐ【野心の会】に1月度から小西・本荘・島津の特典付きでご参加いただけます。



その他、20のコンテンツを渡しますとのこと。

結局、月額4,980円で野心の会のお誘いでした。









































にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

足立優太 アダルトバンクビジネス 1日3分間ポチポチコピペするだけで 月収30万円以上稼ぐ・・すなっ すなっ すなっ


Akiです(^-^)/




65saino.jpg






1日3分間 ポチポチ コピペするだけで

月収30万円以上稼ぐ・・



「今だにこんなコピー使っているやつまだおるんかいな」
と思って読んでみると・・









もうこんなキャッチコピー すなっ(するな)言うとんのに・・




定年退職している65歳のおじいちゃんでも・・すなっ

25歳のフリーターでも・・すなっ

レジ打ちの経験しかない34歳の主婦でも・・すなっ


ノートPCのフタの開け方も分からなかった女の子が・・すなっ

ファンタジー・・すなっ

イリュージョン・・すなっ

ちくびドリル・・すなっ

どれぐらい「すなっ」と言いたいかイメージは
下の動画の1′25″あたりからご覧下さい。









運営責任者 足立好央
所在地 〒177-0041
東京都練馬区石神井町8-36-5
電話番号 080-4669-3657
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
Eメールアドレス response@adultbank.net
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
URL http://adultbank.net/ad1t/web/oafdrat/ot0t5er/0370286401c/






蓋を開けてみると、以前派手にオファーしていた

足立優太
「アダルトバンクビジネス」


内容はDMMなど大手アダルトサイトの広告が表示される度にお金が貰える、
というサイトを大量に生産し、それを塾生同士でお互い関連動画に表示させるようにして

「みんなで稼ぎましょう!」

という塾でした。



200万ドルATMシステムという名称で、
同じ塾生仲間に自分の作った新規サイトを関連付けしてもらう・・

というものですが、過去返金訴訟に発展しているようです。


今回、また募集し出したという事は、これらの問題が一段落したのでしょうか?


前回のアダルトバンクビジネスは

298、000円

というスクールでした。


約30万円という金額を拠出して、わざわざアダルトサイトに首を突っ込まなくても
もっとコストパフォーマンスに優れた教材があります。



どうしてもアダルトサイトで稼ぎたい、という人は


例えばこちらで試してからでも充分だと思います。

アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法AMC
































にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

金城将忠の丸パクリシステムにあの方がお怒りのようです! 

Akiです(^-^)/







なんでもありのネットビジネスも
やりすぎると、墓穴を掘ってしまいます。

155939.png


【特定商取引法表示】
販売業者:金城将忠
所在地:東京都豊島区東池袋1-44-2パラッシオ池袋707
TEL:080-6153-4287
Email:mail@kin-thmy.com



セールスページからプロモーション動画まで
違うところを探す方が難しいくらい
コピペされたとのことで

以前記事にしていた
あの方がお怒りのようです。



過去記事はこちら


泉忠司ドラゴンアカデミー


暗号通貨一大プロジェクト

--------------<ここから引用>----------------------------------------

僕は他人の批判を基本的に一切しませんし、
誰かに対して怒ることもほとんどありません。

でも、これはあまりにヒドイので激怒しています。
金城将忠。
この人は「下級講師」と呼ぶのさえもったいないほどの「クズ野郎」です。

金城さん、あるいはそのスタッフの誰かがやってるのかもしれないけど、
あのさぁ、他人の文章を丸パクリして自分の商品売るの、やめてもらえない?

しかも、LPのキャッチコピーから本文、構成、動画ページの文章、
メールアドレス登録後にステップで届くメルマガの文章・・・
何から何まで完全に丸パクリなんだけど。
「著作権」って言葉知ってる?
お前みたいなクズ野郎の存在はインターネットビジネス業界全体にとって本気で迷惑なんだよ!!!!!


----------------<引用ここまで>------------------------------------------


と投稿。

その後、フェイスブックには・・

2016-11-16_155054.png

----------<ここから引用>-----------------------------------------------
昨日の記事に書いた僕の塾のプロモーション素材が何もかも丸パクリされた件ですが、
それを実行した張本人から直接謝罪が入りました。

僕が昨日の記事を書いたのにはいくつか理由があります。

まず一つ目。僕はもちろん、本物の作家やライターはみんな、
魂を込めて「文章」を書いています。一つの言葉、一つの文を紡ぐのに、
どれほどの情熱とエネルギーを要するか。よく言われることですが、
作家にとって文章は子供と同じです。

それを安易にパクることがどれほどの罪か知ってほしいということ。
正直言って、子供をさらわれるのと同じレベルのことなんです。
もちろん優れた文章を研究することは大切です。僕だって当然やってますし、
特定の誰かの文章をモデリングして文章を書くことだってあります。

でもそれは、その文章のエッセンスを抽出し、自分の言葉に昇華させて形にするのであって、
安易な丸パクリは絶対にやりません。他人の優秀な子供を見たときに、
どういう教育をすればそういう子供に育つのかをモデリングして、
自分の子供にも同じような教育を施すのはOKですが、他人の子供をさらっ
自分の子供にしてしまうのは絶対にNGですよね。そういうことです。

そして二つ目。自分で言うのもなんですが、僕は間違いなく
業界のトップリーダーの一人です。僕のような立ち位置の人間が、
今回のような安易な丸パクリを許してしまったら、
「そうか、丸パクリしても問題ないんだ!」と思う人が続出するでしょう。

そうなったが最後。そこかしこで優れた文章や成果の出るマーケティングの
丸パクリが行われ、業界そのものが衰退するのが目に見えています。
だからこそ、業界そのものを守るためにも、僕は怒りを露わにする必要があったのです。

僕がああいうアクションを起こしたことで、「安易に丸パクリすると
取り返しのつかないことになる・・・」と思ったインフォプレナー、
マーケッター、ライターは多いと思います。

さらに三つ目。これが最大の理由です。僕の塾のプロモーションを見て、
コメントを寄せてくださったり、入塾してくださった方々、
つまり、僕の塾生たちやメルマガ読者の中には、以前に読んで想いに
共鳴してくださった文章とほとんど同じ文章だけに、いかに劣化版であろうと、
以前の僕のプロモーションの時と同じように反応する人が出てくることは
容易に予測できます。

しかし、昨日の記事にも書いたとおり、他人のコンテンツを完全に盗むような
人や会社がまともなわけがありません。

誠実さのかけらも、倫理観のかけらも、講師としてのプライドや
情熱のかけらさえも微塵もない。少なくとも僕にはそう思えます。

だからこそ、僕の大切な塾生や読者を全力で守る必要があったのです。

同時に、僕の塾生や読者じゃなくとも、人生を変えようと本気で
チャレンジしようとしている人が、誠実じゃない人を師匠に選んでしまうことで、
結果的にインターネットビジネスそのものに失望するのを
食い止めたいという気持ちもありました。

このように幾つかの理由から昨日の記事を書いたところ、
非常に多くの方が共感・シェアしてくださいました。
本当にありがとうございました。

本人から直接の謝罪とともに、当該キャンペーンは即座に中止し、
ページをすべて削除したと連絡がありました。これを受け、
昨日の記事は削除いたします。まず第一に、ページが即刻削除されたことは、
僕にとって大切な文章(子供)が無事に誘拐犯から帰ってきたことを意味します。

第二に、皆さんがシェアしてくださったおかげで、業界全体に対する
警鐘は十分すぎるほど大きく響き渡りました。

そして第三に、キャンペーンが中止になったことで、

僕の大切な想いを込めた文章が意図しないところで使われ、
そのせいで被害者が出ることもなくなりました。昨日名前を挙げた本人はもちろん、
今回の丸パクリを主導したマーケッター自身が深く反省していることから、
彼らに再起のチャンスを与えることも、業界のトップランナーである僕の役割でしょう。

「罪を憎んで人を憎まず」ということで、初犯ということもあり、
実名を挙げた記事を削除いたしました。ご本人には非常に大きな痛手になったでしょうが、
今後は正直かつ誠実にビジネスを行う道を歩んでもらいたいと思います。

ただし、二度目は許しません。
重ね重ね、皆さんのご協力のおかげで、僕にとって本当に大切な文章が保護されました。
ありがとうございます。

また、今回の一件がインターネットビジネス業界全体がよりいい方向に
向かう契機になれば幸いです。

------------<引用ここまで>---------------------------------------------



しばらくすると、金城氏のセールスレターも削除され
本人から直々のお詫びがあったそうです。


簡単に「キャンペーン中止しました」といっても


その間にも、私が購読している色んな人のメルマガから
「号外広告」といって、金城氏のプロモーション記事が
流れていました。


これは、そのメルマガ発行者によって違いますが、
大体一回につき十万円単位が相場です。



その他にも、セールスページの作成や、アフィリエイトセンター
に対する違約金など、莫大な損失となったはずです。



当然、プロジェクトがストップになったからといって
これらの費用が返ってくるわけではありません。



本人も良い勉強になったのでは・・
ちょうど良い灸(やいと)を据えられたのではないか
と思いますし、
泉氏の最後の言葉・・


「インターネットビジネス業界全体がよりいい方向に向かう契機になれば・・・」



我々も切に希望するところですが、よく噛みしめて
今後のビジネスに邁進してもらいたいところです。

















なお、本記事とは全く関係ありませんが
「あの方がお怒りのようです」
シリーズの視聴はこちら





にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

東たかのり (東孝徳 )メルオート メルOートの評価は・・・詐欺?本物?

Akiです(^-^)/









どんな初心者の方でも

資金0円で

初月から月収10万円を達成させます!


「無在庫」×「有在庫」
2つを組み合わせた“メルコンビノウハウ”で
周りのライバルに月とスッポンの差をつける!

「はは~ん、さては見たな~
『バカ売れキーワード1000』を!」




とツッコミたくなるようなキャッチコピー
のオファーが来ました。

一体どういうものなのでしょうか。

333



【特定商取引法表示】
販売業者:東たかのり(あずまたかのり)
所在地:〒545-0001 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-12-5
電話番号:07056606351
Eメールアドレス:info@x-resale.com

URL: http://x-resale.com/meru0/index.html


---------------------------------------------------------


阿倍野区天王寺町といえばJR環状線の寺田町駅です。

私もリアルビジネスの関係で縁の深い土地でもあり

ストリートビューで見てみると・・

2.png


んっ・・間違いないですよね・・

「月200万円も粗利稼いでいるなら、ベランダの防水くらい
しときなさいよ」


と言いたくなりそうですが、
このストリートビューはリアルタイムではないのと
(それでも2016年6月となっていますから大昔ではありません)

これは、よくある例ですが、会社登記の代表取締役
は住所まで登記しなければならず、

よく上場企業の社長さんや、一般人が簡単にお会いできない立場の人
が、プライバシー保護のため
登記上は倉庫のようなところにしている事例も多々あります。

従って、必ずしもこれだけで判断はできませんが・・

111
※写真は実際に上場企業の登記簿上の代表取締役住所地である建物

私も以前、リアルビジネスで、ある会社の登記簿情報を
もとに、その代表者宅を訪問すると、倉庫だった・・という
ことがありました。

しかし、東氏はまだまだそこまでの立場と違うでしょうから
「早よベランダの防水直しときや~」

と呟きながら、検証してみましょう


この東たかのり氏
過去にも
『アルケミック転売スクール』
内容はオリジナル商品を作ってアマゾンで・・
販売価格 197,000円

や、その他にも中国転売の塾などを手掛けていました。



今回は・・
20161114000.jpg



まずこのように転売の問題点を提起し、

その解決策として
下にある商品を上へ持っていく

「カリカリくん」

というメルカリ専用ツールを使うようです。

16.jpg



そして、以前の塾ではアマゾンでやっていた手法の
焼き直しと思われる、

オリジナル商品をメルカリで販売する・・

という内容のようです。



img
中国で1500円で作らせて、果たしてそう簡単に売れるんやろか~10000円で・・



この辺は、今回もセミナーをするとのことですので
一度実際に本人に聞いてみて、検証したいと思います。




<追記>

スクールの費用が判明しました。


月謝制で、月々29,800円

但し、セミナー当日に申し込むと

月々19,800円

13か月目からは2,980円とのことです。


この13か月以降の2,980円は毎月行う勉強会の会場費等だそうです。







※註 
建築の専門家の視点でいえば、今回の写真の形状の場合、
「ベランダ」ではなく、「バルコニー」なのですが、建物全体の風合から
全然響きが似合わないので、あえて「ベランダ」と表現しました。











にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村
Copyright © ネットビジネスはじめの一歩 インターネットビジネスとは・・ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます