FC2ブログ

セミナー販売手法のカテゴリ記事一覧

ネットビジネスで稼ぐ・・インターネットビジネスで落とし穴にハマる学生・主婦が急増しています。このブログを読んでからでも遅くない!

カテゴリ:セミナー販売手法

セミナー販売手法のカテゴリ記事一覧。ネットビジネスで稼ぐ・・インターネットビジネスで落とし穴にハマる学生・主婦が急増しています。このブログを読んでからでも遅くない!

セミナー販売手法
Akiです(^-^)/前回の記事では、代表的なセミナー進行のスクリプトを書きました。ただ、もしあなたが何か売りたい物、つまりバックエンドがあって、その販売目的でセミナーを開催したとします。そしてこの前回書いたシナリオ通りに進行させたとして、果たして売れるでしょうか?おそらく売れないか、または売れたとしても、爆発的に売れるというまでは行きません。何故かというと、その時代ごとに売れるトレンドというのが変化して...

記事を読む

セミナー販売手法
Akiです(^-^)/前回の恐怖のセミナー売り今回はその続きです。このような情報商材のセミナーでは、前回お話ししましたようにその場で「欲しい」と思わせなくてはいけません。そのためには、普通に商品説明をして価格を発表し、「買いませんか?」ではまず売れません。数々のセミナーを受けてきた中でいろいろな流派はあるようですが、代表的なもののスクリプトを書いてみます。なお、開催者はこのような情報商材のセミナーに来るよ...

記事を読む

セミナー販売手法
Akiです(^-^)/今回は、シリーズこれが爆発リストマーケティングだ!!の番外編。題して・・「恐怖のセミナー売り」をお届けします。これは、普通の一般企業が自社サービスを説明する為に行うセミナーは除かれます。どのようなセミナーかというと「無料オプトイン」といって、メールアドレスを登録するとインターネット上の情報商材、すなわちあなたが今、検討しているような「ネットを使って自宅で副業、月〇〇万円」などの情報を...

記事を読む

無料セミナーの注意点

Akiです(^-^)/



前回の記事では、代表的なセミナー進行のスクリプトを書きました。


seminar.png


ただ、もしあなたが何か売りたい物、つまりバックエンドがあって、その販売目的でセミナーを開催したとします。


そしてこの前回書いたシナリオ通りに進行させたとして、果たして売れるでしょうか?




おそらく売れないか、または売れたとしても、爆発的に売れるというまでは行きません。




何故かというと、その時代ごとに売れるトレンドというのが変化しているからです。




正確にいうと、「時代によって変化」というのは表層的なことで、「モノを販売する」本質は

昔も今も変わっていません・・が、販売技術のトレンドは、時とともに、常に変化しています。



「進化」ではありません。あくまでも「変化」していっているのです。




それでは、これらのトップマーケッターは何を基準に爆発的に売り続ける最新技術を身に着けているのでしょうか?




それは、「脳科学」を常に研究しているのです。




厳密に言えば、脳科学の専門家に研究させて、その結果を色々とテストして、成果の出るものを世に送り出しているのです。


俗に「情報弱者」と称されるネットリテラシーの低い思考停止状態の人が、このようなプロと勝負することになる訳です。


その基本となるのは、人は予測していないことに驚く仕組みを利用し、その時の「海馬」という脳の部位がどのように変化するか、意表をつく意外性のある言葉をどこでどう発するか、そしてそのキーワードは?と常に研究しているのです。




ですから、前回の記事で書いたスクリプトが、何故今やっても売れないのか・・というと「今日、生まれて初めてネットビジネスのセミナーに来ました」という人以外は意外性も驚きも無いからなのです。





ここであなたにクイズです。



「贅沢」を喚起するキーワードと「節約」を喚起するキーワード、どちらが消費者の財布の紐を緩めさせると思いますか?



次回の記事でその解説をしていきたいと思いますが、このようなトピックを一気に学びたい方は、このブログの下にある「Aki公式メルマガ」でステップ形式で配信していますので、興味のある人は登録してみて下さい。
無料ですし、不要になればいつでもワンクリックで解除できます。


スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

セミナーで情報商材を販売する。名付けてこれが「恐怖のセミナー売り」だ!つづき

Akiです(^-^)/


前回の

恐怖のセミナー売り

seminar.png


今回はその続きです。



このような情報商材の
セミナーでは、前回お話ししましたように

その場で「欲しい」と思わせなくてはいけません。

そのためには、普通に商品説明をして

価格を発表し、「買いませんか?」

ではまず売れません。


数々のセミナーを受けてきた中で
いろいろな流派はあるようですが、

代表的なもののスクリプトを書いてみます。


なお、開催者はこのような情報商材のセミナーに来るような人は
みな、ノウハウコレクターで「お金に困っている人」
しか来ない・・・
と思い込んでいます。


だから、シナリオもその前提に立って作られます。

-------------------
<原因を述べる>
■あなたが今まで成功できなかったのは原因がある。

■メンターやパートナー無しで一人で頑張って実例がない。

■目の前で見本を見せてくれる人がいない。

■ごちゃごちゃいらない事を教える人はいるが、実際に目の前でやって見せてくれる先生がいない。




<プロフィット>
■○○○万円を投資して作った教材を、全てあなたとシェアします。

■これを使うとあなたは毎月○○万円を稼ぐ□□が手に入ります。

■あなたが悪かったのではなく、今までこのようなシステムが存在していなかった。
仲間もいなかったし、先生もいなかった。
(あなたが悪いのではない)

■このプログラムを遂に公開します。

■今までのネットビジネスは、一方的に教材を渡して
「じゃあ後は一人で頑張ってね」だった。

■今回のプログラムはオンライン上で毎日ビデオをダウンロードし、
毎日私に質問したり、チャットで仲間と共有しながら、一緒に△△(例えばサイトなど)を作っていきます。

■私がゼロから分かりやすく作りますから、その様子を見本としてあなたは真似をするだけ。

■ごちゃごちゃ理屈だけではなく、目の前で具体的な見本を見せてもらいながら
教えてもらうので、理解でき、知らず知らずのうちに、気が付けば毎月○○万円
稼ぐようになっている。

■そのためには、分かるまで毎日私に質問してください。(または、チャットに参加してください)

■そうすれば、あなたの銀行口座に毎月○○万円が振り込まれる△△が完成します。




<本気を出す>
■今までは「できないのはあなたが悪い、理解力がない、行動力がないから」
と責任をあなたになすりつけていた。そういう経験がある人も多いはず。

■毎日質問を受け付け、毎日コンテンツを作り、答えるので私も逃げられません。

■そのかわり、あなたも本気を出してください。

■力を出し切って下さい。

■逃げないで下さい。

■あなたを絶対に成功に導きます。



<出会い>
■成功とは出会いです。

■一人ではできない。たった一人のメンター、パートナーとの出会いで人生は変わる。

■これは、あなたの人生を変える出会いになる。



<びっくりするようなオファー>
■今まで、上手くいかなかった経験、私もあります。

■気持ちは痛いほどわかります。

■ですから、お金を払うかどうかは今決めないで下さい。

■まずは参加してください。

■とにかく参加してみて、本当に○○万円稼げなかったら参加費用は全額お返しします。

■あなたに全くリスクはありません。


---------------------
文章として冷静に読むと、お金を払うかどうか決めないで下さいといって
「全額お返し」という事は、一旦お金を支払わなくてはいけない、
というのに気づくはずですが、

この段階で、思考停止状態に追いやられている参加者は
お金を払って、厳しい返金条件があるなど
思いもよらず、まずはやってみてから・・と気軽に考えます。

---------------------


<教材によっては、ダメ押しで・・・>
■もし、上手くいかなかったら参加費に加えて10万円をこちらがお支払いします!



<両親を安心させてください>
■私も苦労した(長々と話す)今は、感謝しながら両親に仕送りをしている。

■あなたも毎月○○万円が入りはじめたら、まずは両親に仕送りして安心させてあげて下さい。大切な家族を安心させてあげて下さい。




<誰でも参加できない>
■ただし、参加者はこちらも選ばせて頂きます。

■中途半端な人の相手をする時間は無いのです。

■チームメンバー全員があなたのために付きっきりになる。

■中途半端な人が参加すると、大きな負担になる。

■このプログラムは、使い方によっては非常に危険なので、参加者はこちらも慎重に選ばせてもらいます。



<クロージング>
■毎月○○万円の収入を得て、さらに○百万円、○千万円と稼いでいき、家族を安心させる覚悟はできましたか?

■参加費は○百万円です。(一般的には高いな、と思うような金額を言う)

■私もこれに○百万円投資した。

■でも、これでは参加できる人が限られてくる。

■私のミッションが達成できない。

■そこで・・

(ここからは、販売者によっていろいろな理由をつける)

■今回のセミナーで、本日申し込みに限り〇百万円を〇万円にします。(極端なディスカウントが多い)

■更に、特典も付けます・・

■たった一つの決断、たった一つの出会いで人生が変わります。

■あなたはもう一人ではありません。



-----------------

販売者によっては、このクロージングの前に


「興味のある人だけ残って下さい」

とふるいにかける人もいます。



このようにして、最後は後ろの方に設けられた
特設サイン会場にご案内、申し込む人が続出していくのです。


他にもさまざまなパターンがありますが、今回は代表的なパターンを書いてみました。


セミナーに参加される方は、くれぐれも冷静な判断をしたうえで
結論を出すように心がけてください。







恐怖のセミナー売り


シリーズは、不定期メルマガで配信しています。



ブログでは書けないような内容が盛りだくさんの
Aki公式メルマガは、このブログの下の欄に
登録フォームがあります。

無料ですし、変な勧誘もありません。
不要だな、と思ったらいつでもワンクリックで解除できます。

続きをご希望の方は登録してみて下さい。

































にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

セミナーに参加される方へ・・情報商材セミナー限定注意喚起情報

Akiです(^-^)/



今回は、シリーズ

これが爆発リストマーケティングだ!!


の番外編。



題して・・恐怖のセミナー売りをお届けします。

seminar.png


これは、普通の一般企業が
自社サービスを説明する為に行うセミナーは除かれます。


どのようなセミナーかというと
「無料オプトイン」といって、メールアドレスを登録すると


インターネット上の情報商材、すなわちあなたが今、検討しているような

「ネットを使って自宅で副業、月〇〇万円」

などの情報をオファーするために
行う無料、もしくは極めて低廉なセミナーを指します。


実を言うと、インターネットの「情報商材」といわれるもの独特の

「セミナー販売手法」

というのがあって、このノウハウ自体が
高額で、教材の販売者向けに売られているのです。



私も、これまで時間が許される限り、
数多くのセミナーに参加してきましたので
もう会場に入った瞬間に、その違いが分かります。



この違いについては、後ほど詳しく説明しましょう。



なぜなら、通常の会社が自社サービスを説明するため
実施するセミナーの場合、そのサービスを皆に理解して頂き、

欲しい人や、納得のいったクライアント様に、
後日でも良いので販売する…


というのが目的なのに対して、


情報商材の場合は、元々思考停止状態の人に、
もしくは、そうでない人には思考停止状態にさせて


「何かよくわからんモノ」


「欲しい」という状態にさせ


「その日」のうちに購入させる・・



という点が、大きく異なるからなのです。



ですから、一般企業のセミナーによくありがちな
パワーポイントの画面を、

そのまま印刷した冊子のような資料を配布して、
講師はパワーポイントで長々説明する・・・



という事はありません。



情報商材専門のセミナー会社に訊くと、

「あれをすると殆どの人が寝てしまうから」

と言っていました。



それはそれで、確かに一理ありますが・・



実はもっと大きな理由があります。


先ほども書きましたが、

「何かよく分らんけど欲しい・・」

という状態を作りにくいからなのです。



その他にも、




机を置かず、バインダーを配布する。




やたら、

「はい、それでは今の内容を隣の人とシェアして下さい」

と言って、話の節目節目で頻繁にハイタッチをさせる・・

というアクションを起こさせるのも特徴の一つです。





その他にも、会場によりけりですが、可能であれば


室内温度は低めに設定。


プロジェクター画面は向かって左側に置き(脳との関係があるそうです)
必要な時以外は画面を映し出さず、講師の話に集中させる。



真ん中に通路は設けず、講師を囲むように椅子を設置する。



セミナーが始まると、知らぬ間に
後ろの方に即断即決のための販売ブースが設置されている。



などが挙げられます。



このような、会場であれば、まず
中身が良い悪いは別として・・


まあ中には良いモノもあるでしょうが、



セミナー販売のプロが仕込んだ会場、
もっと言えば、


「催眠状態にさせる仕込みが出来ている会場」


と言ってよいでしょう。


次回は、いろんな流派はあるでしょうが

代表的な、セミナーの進め方である
スクリプト(シナリオ)の一例をお話していきたいと思います。



今後もシリーズとして、続きますので

興味のある方は

RSS設定⇒http://wealthiest.blog.fc2.com/?xml


か、

ツイッターに更新情報を流していますので

Twitter⇒https://twitter.com/NetbusinessH1


のフォローをしておいて下さい。
































にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村
Copyright © ネットビジネスはじめの一歩 インターネットビジネスとは・・ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます