Akiです(^-^)/


2016-06-22_023331.png



民泊新法を使ってAirbnb住宅宿泊事業を始めるにあたっては、大切な注意点あります。


住宅宿泊事業でいうところの「住宅」とは法律で


「人の居住の用に供されていると認められる家屋」


「現に人の生活の本拠として使用されている家屋」


「入居者の募集が行われている家屋」


「随時その所有者、貸借人の居住の用に供されている家屋」



定められています。


「現に人の生活の本拠として使用されている家屋」とは、普通に生活している家屋です。


一般的な家と考えて良いでしょう。



住民票も置いてあって、日常の生活を営んでいる家の一室を民泊事業をするという感じです。

よくAirbnbでも郊外の方で見かけますね。



「入居者の募集が行われている家屋」

「随時その所有者、貸借人の居住の用に供されている家屋」



はイメージとしては空き家で貸しに出している物件があって、借り手が付くまでの間の有効活用として民泊に活用するというイメージです。

従って、もともとホテルや旅館のような使い方をする前提で建築されたものは当てはまりません。


また、ハナから民泊で使うつもりで、表面上は入居者募集を行っているように見せかけ、誰も借りないような高い金額で募集している物件も認められません。


随時とは別荘のような使い方をしている物件ということになります。


この「住宅」という定義か結構ややこしいので気を付けて下さい。


民泊新法 いつから施行?住宅宿泊事業法の内容は・・




スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

3ステップで会社員の月給を超える生活デザイン by FX-Aki坊♪


ヤクザ・同和・右翼・政治家、裏社会オールスター出演!不動産バブル崩壊事件簿♪

ネットビジネスは・・


ネットビジネスは学生さん・主婦の方がその辺のサラリーマン以上の稼ぎを出している事実がある一方、同じくウソモノ・ニセモノを掴まされて騙され続けている人もいます。

  • ネットビジネスについてもっと知りたい

  • ネットビジネスを始めたが利益がでない

  • ネットビジネスで騙された


  • というメールをいつも多数いただきます。



    ネット上の「稼がせます」という教材は



    ホンモノ



    ウソモノ・ニセモノ


    が入り混じった玉石混交の世界です。

    それも約9割がニセモノ・ウソモノの世界なのです。

    かといって「一体何から始めて良いかわからない」など

    何か困ったことがあればどんなことでもご相談下さい。

    こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。

     カテゴリ
     タグ