Akiです(^-^)/


これが爆発リストマーケティングだ!!

前回からのつづき



2016-03-21_220036.png




今まで興味のなかった人にも商品が欲しかったことに気づいてもらうことが必要なのです。



そこで、まずは商品を知ってもらうことが購入への第一歩になります。



注意事項はいきなり商品説明をしないことです。


よく実店舗で商品を見ていると、やたらとその機能を説明してくる店員などは、まさにこの状態です。


欲しくもない商品の説明を聞かされる事ほど苦痛なものはありません。



商品の説明をする前にするべきことは、問題提起です。


相手に今の現状に対して「~ではありませんか?」といった質問形式や疑問形式で問いかけます。


ドリルの刃を買いに来たお客さんに、「どういったことにお使いですか?」と質問して結局はドリル本体を売ったという金物屋さんの話を聞いたことがあります。


ネット上でも本質的には一緒です。


他にも、この期間のステップメールではプレゼントの感想を募集したり、アンケートの結果について回答したりして、双方向のコミュニケーションも同時に取っていくことで情報の信頼度はますます向上します。


2通目のメールは登録後翌日に配信し、基本的には、それから毎日配信します。





・5通目から7通目の原稿の作成





5通目から7通目は、いよいよセールスに向けた予告をしていきます。



ここではじめて商品説明をします。



まずはその商品を開発または提供するに至った背景や開発秘話、購入者の声などを盛り込みながら、その商品を手に入れたときの喜びをイメージしてもらえるような内容を書いていきます。



ただし、メールにはバックエンド商品の価格は書かないでください。



価格を事前に書いてしまうと、いざセールスが始まったときに販売ページへのアクセス数が減少するからです。



あくまでもセールスを開始した後に販売ページを見て、読者は初めて価格がわかるのが理想です。



あと、7通目では必ず「明日販売しますので次のメールは必ずチェックしてください」という予告を入れます。



・8通日から9通日の原稿の作成




 8通目からいよいよバックエンド商品のセールスを開始します。


セールスをする際には必ず期間と個数を限定します。


そして可能なら、その期間中の購入者にはまた別の特典を用意するとよいでしょう。


8通目以降のメールは、バックエンド商品を購入した人の感想などを盛り込みながら、今まで寄せられた質問とその回答を記載します。


8通目、9通目は、このように購入者の感想や購入したことで得られるメリット、逆に購入しなかった場合に起こり得るデメリットなどを記載してください。



その際に「買ってください」「お得です」といった販売側視点での言葉は絶対に書いてはいけません。



「お勧め」 「お得」 という言葉はお客様視点での言葉ではなく、販売者視点の言葉であるということだからです。



・10通日の原稿の作成




そして10通目で一通りのセールスが終わります。



10通日は最後まで読んでくれたお礼と、今後は不定期で最新情報や新製品の情報を送る旨を記載して、自動配信されるステップメールを締めくくります。



その際、配信が必要なければ「解除してください」という解除リンクの記載も忘れないでください。


 
大切なのは、無理に購入させよう無理にメールを読んでもらおう、とするのではなく、必要な人にだけ紹介するという姿勢です。




これが爆発リストマーケティングだ!!




スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

3ステップで会社員の月給を超える生活デザイン by FX-Aki坊♪


ヤクザ・同和・右翼・政治家、裏社会オールスター出演!不動産バブル崩壊事件簿♪

ネットビジネスは・・


ネットビジネスは学生さん・主婦の方がその辺のサラリーマン以上の稼ぎを出している事実がある一方、同じくウソモノ・ニセモノを掴まされて騙され続けている人もいます。

  • ネットビジネスについてもっと知りたい

  • ネットビジネスを始めたが利益がでない

  • ネットビジネスで騙された


  • というメールをいつも多数いただきます。



    ネット上の「稼がせます」という教材は



    ホンモノ



    ウソモノ・ニセモノ


    が入り混じった玉石混交の世界です。

    それも約9割がニセモノ・ウソモノの世界なのです。

    かといって「一体何から始めて良いかわからない」など

    何か困ったことがあればどんなことでもご相談下さい。

    こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。